トップページ プロフィール メディア情報 対戦戦績 写真館 ファンクラブ ショップ ブログ リンク集

 

 

試合まで 入場シーン RD1 RD2 RD3 RD4 RD5 RD6 RD7 RD8 RD9 RD10 RD11 RD12 試合が終わって

 

第1戦1ラウンド敗退、第2戦7ラウンド負傷判定により敗退
内藤大助のボクシングキャリアにおいて、たった2つの敗退
それはポンサクレックによって付けられたもの

そして3度目の正直を目指して内藤大助は立ち上がった!
それは苦難から始まった…

2007年5月31日 17:00 世界戦発表の記者会見

緊張の面持ち(21.7KB)緊張の面持ちで会見場に到着
重要な席上ではあるが、少々曇りがちな顔で入ってきた

 

 

発表のシーン(18.2KB)そして世界戦の発表
更にはテレビ放映が付かず、スポンサーも不在と言う

世界戦にはあり得ない発表だった

真摯に答える内藤選手(16.1KB)記者陣からは手厳しい質問が浴びせられる
だが一つ一つの質問に対しても真摯に答えていく
かなり厳しい質問が飛ぶ(19.8KB)まるで暗に「やめておけ」「無理だろう」のような質問も飛ぶ
厳しい表情の内藤選手
決意を語る内藤選手(20.7KB)やれる事をやって勝ちに行く!
進退も踏まえ語る内藤選手
スポンサー募集(26.7KB)そして新聞紙上を賑わせた「スポンサー募集」広告
気合は十二分にある
真摯に答える内藤選手(22.4KB)会見後も記者陣からの質問攻め
勝つために何をするべきかを語る内藤選手

 

試合まで 入場シーン RD1 RD2 RD3 RD4 RD5 RD6 RD7 RD8 RD9 RD10 RD11 RD12 試合が終わって

 

ページトップに戻る